給湯器水漏れ修理や交換の費用

給湯器の水漏れが発生して、交換や修理を検討する場合に気になるのが費用です。交換や修理と言っても、メーカーや販売業者によって異なります。ここでは、交換や修理に必要な費用について解説します。

■給湯器の水漏れ修理や交換にかかる費用

修理や交換をするためには、給湯器本体やパーツを用意しなければなりません。本体を丸ごと替えることになると、金額は機種によって異なります。金額の差が大きいのは、追い焚き機能の有無やリモコンの有無なども関係します。
工賃については業者によって異なりますが、本体と合わせたセット価格にしている業者もあります。また、相場より高くても保険料などが含まれることもあるので、単純に金額で比較するのではなく、内容についても確認しましょう。


■まずは見積もりから

給湯器の水漏れで水道 工事や交換が必要になったときは、事前に見積もりをしてもらいます。見積もりしてもらう場合のチェックポイントは、出張費の有無と工事費、給湯器の本体代、割引の有無などです。
ただし、割引率が以上に高い場合は注意しましょう。また、見積もりしてもらう業者に連絡する場合、業者の電話対応の良さも重要になります。信頼できるお店は、対応が良く細かなことにも応えてくれるはずです。


■まとめ
給湯器の水漏れ修理や交換にかかる費用は、水漏れの度合いや給湯器の状態によっても変わります。まずは見積もりをして、正確な金額を提示してもらいましょう。修理と交換どちらの見積もりもしてもらい、故障具合や金額を比較して対応を検討することが大切です。


クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ